マカダミアナッツオイル完全攻略

マカダミアナッツオイルの効果効能や基本的な使い方、口コミまとめ

健康オイル

マカダミアナッツオイルの市販品はどこで入手?!通販との違いは?

投稿日:2018年6月6日 更新日:

マカダミアナッツオイルの市販品はどこで入手?!通販との違いは?

マカダミアナッツオイルを入手する場合は、市販品の方が良いのか。通販のほうが良いのか悩みますね。

ここ近年、マカダミアナッツオイルはもちろんのこと、ココナッツオイルやMCTオイル(中鎖脂肪酸オイル)、亜麻仁油など、健康オイルのジャンルはとても増えています。どのオイルにもメリットは多く、生活に取り入れるだけでも、身体にとってプラスなことが起こります。

一昔と比べて、油について見直されたこともあり、必ずしも害があるわけではありません。もちろん、高カロリーであるのは変わらないため、摂取量は注意が必要です。また、油の中でもトランス脂肪酸は、人体に害があるため、できる限り食べないほうが良いと言われています。

油は太ると思われていましたが、逆に脂肪を溶かす脂肪酸が注目を浴びたことにより、ダイエットにも取り入れられるようになりました。

一躍センセーショナルを起こした、シリコンバレー式ダイエット法で取り上げられたように、MCTオイルやグラスフェッドバターを利用し、ダイエットを成功させただけでなく、体調も軽くなり、頭が冴えるようになったというのも話も記憶にあたらしいです。

しかし、問題となるのは健康オイルの中でも比較的マイナーなものは取り扱っているお店がそれほど多くなく、市販品となると数えるくらいです。通販であれば、手軽に入手できますが、送料など高くつくためできることなら市販品で買いたいと考える人も。

どこで売っているのか知っておくと、そのお店に足を運んだ時に他のものと合わせて購入することができます。

本記事では、市販品のマカダミアナッツオイルを買うことのできる場所を紹介していきます。

高品質マカダミアナッツオイルはこちら……>>

市販品マカダミアナッツオイルを探せ!

市販品のマカダミアナッツオイルを購入するとしたら、どういったお店に足を運びますか?

マカダミアナッツオイルは食用オイルなので、スーパーマーケットで買えるものだと考えます。もしくは、オーストラリア産やニュージーランド産が多いため、輸入品点でも見つけられるかもしれません。

成城石井にはありそう!?

しかし、取り扱いのないスーパーマーケットも多く、探すのに一苦労です。最初にイメージする場合、セレブ御用達のスーパーマーケット「成城石井」で探してみます。

成城石井は、取り扱っている可能性が高く、オンラインストアでも、700円(93g)とお手頃な金額で売っています。

この記事を書いている時は、まだ成城石井で発見をしていないため、見つけ次第、お知らせします。

カルディで発見したマカダミアナッツオイル

カルディのマカダミアナッツオイル

こだわりの品々が置いてあるカルディにもマカダミアナッツオイルがある気配がしたため、調べてみました。すると、発見することができました。見つけた場所は、千葉の海浜幕張駅構内の比較的小さなカルディ。

227gで1350円(税抜)という比較的安い部類に入るマカダミアナッツオイルです。ニュージーランド産100%のエリージアンアイル社のマカダミアナッツオイルです。とはいえ、お店の棚の隣に置いてあるオリーブオイルと比べるとどうしても高いように感じてしまいます。

エリージアンアイル社のマカダミアナッツオイル

プレミアムクオリティかつ天然のマカダミアナッツから絞ったピュアなオイルと瓶に記載されています。

シンプルで良いものを取り揃える無印良品

オーガニックやスローライフなどをイメージすると、無印良品が出てきます。食用オイルではありませんが、ホホバオイルやスクワランオイルなども扱っているため、マカダミアナッツオイルもあるのかと思い調べてみたところ、発見できませんでした。

無印良品のコンセプトにあっていそうな気がするため、将来的には開発されるかもしれませんね。

通販と比較すると?!市販品のほうが安い

通販と市販品の比較

マカダミアナッツオイルは探すのが大変で、市販品だととても見つかりにくいです。そこで通販を調べてみると、食用も化粧品用精製されたオイルも簡単に発見することができ、楽です。
しかし、高級志向なアイテムで、いくつかボトルを用意されていますが、食用の同等量と比べると倍近く値段が高い化粧品もあります。食用ではヨドバシカメラやアマゾン、楽天市場でも簡単に入手でき、特段安いわけではありませんが、簡単に手に入ります。

通販で、食用のマカダミアナッツオイルはヨドバシカメラの通販でも取り扱われており、こちらは、ユウキ食品の南アフリカ産のマカダミアナッツオイルです。230gで1200円と比較的お手頃価格といえるかもしれません。

化粧品用の精製されたマカダミアナッツオイルは、生活の木やアイハーブで見つけられます。ただし、こだわりの品なためか、思った以上に高くびっくりです。とはいえ、マカダミアナッツの性質上、おかしくない値段だと思います。

高品質マカダミアナッツオイルはこちら……>>

まとめ

マカダミアナッツオイルの市販品がどこで買えるのかまとめました。成城石井やカルディなどで購入することができ、比較的お手頃な価格と言えるでしょう。しかし、スーパーマーケットの場合、他の健康オイルと並べられているため、どうしても値段が高く感じてしまいます。

通販でも入手することができ、ヨドバシカメラやアマゾン、楽天などでも見つけられます。こだわりの逸品を見つけるなら、生活の木やアイハーブをおすすめします。しかし、市販品より高価であるため、参考価格として抑えておきましょう。

-健康オイル


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【健康オイル・美容オイル】マカダミアナッツオイル以外にもおすすめ沢山!使い方・品質・栄養成分まとめ

【健康オイル・美容オイル】マカダミアナッツオイル以外にもおすすめ沢山!使い方・品質・栄養成分まとめ

最近では、油の良さも見直され、進んで健康オイルを摂取するという方も増えております。マカダミアナッツオイル以外にもどのような油があるのか、まとめてみました。 聞いたことある油から、マニアックなものまで、 …