マカダミアナッツオイル完全攻略

マカダミアナッツオイルの効果効能や基本的な使い方、口コミまとめ

レシピ

マカダミアナッツオイルは飲む?食べる?毎日続けられる◯◯に入れる食べ方

投稿日:2018年5月2日 更新日:

マカダミアナッツオイルは飲む?食べる?毎日続けられる◯◯に入れる食べ方

美容オイルとして定評なマカダミアナッツオイルは、食用オイルとして摂取するのが一般的です。

その方法以外にも美を追求する方にとっては、直接食べることや飲むことがプラスだと解っており、様々な食べ方を追求する人も。味も癖がなく、そのままスプーンに垂らして食べることもできてしまいます。

しかし、健康に良いと解っていても、そのまま直接食べるのは抵抗があるという人もいるでしょう。本記事では、美容成分がいっぱい詰まったマカダミアナッツオイルを効果的に摂取する方法を教えます。

これであなたも、マカダミアナッツオイル生活が毎日続けられるようになるでしょう。生のまま味わったけれど苦手だと思った方ほど、びっくりするほど習慣化できます。

高品質マカダミアナッツオイルはこちら……>>

マカダミアナッツオイルをサラダのドレッシングに!自分好みの味を創出

マカダミアナッツオイルをサラダのドレッシング

マカダミアナッツオイルに対して、熱を加えず生のまま食べる方法として、真っ先に思いつくのはサラダにかけるドレッシングとして活用することです。

マカダミアナッツオイルの味が苦手なら、醤油やお酢、塩など、調味料と合わせながら自分好みの味を作り出すことです。そのままの味でも大丈夫なら、シャキシャキのサラダにマカダミアナッツオイルを全体的にかけ、最後に塩をパラパラふりかける。

これだけでも、十分美味しいサラダのできあがりです。ただ、毎日続けられるかというと、毎日サラダを作るというのが大変です。ドレッシング利用という方法は、できる時に活用するという方法が良さそうですね。

マイマカダミアナッツオイルボトルを持って、コンビニやお店のサラダにかけるという方が続けられるかもしれません。

コーヒーダイエットで活用!MCTオイルの代わりに

コーヒーダイエット

バターコーヒーやMCTオイル入りのコーヒーの様に、質のいいスペシャリティコーヒーにマカダミアナッツオイルを足して飲むという方法がおすすめです。コーヒーの場合、淹れたてではコーヒーの熱で成分が変わってしまう可能性があるため、あまりおすすめできません。

ちょっと冷ました状態のコーヒーに入れると生のまま飲むことができるため、ベターです。

マカダミアナッツオイルの主成分のひとつであるパルミトレイン酸を摂取したいなら、熱々のコーヒーに加えても大丈夫です。熱に強い成分ですので。

微量に含まれているαリノレン酸をちょっとでも取りたい場合は、熱が加わらないような工夫が良いかもしれません。

コーヒーを飲む習慣がある方は、比較的続けやすい方法かもしれませんね。美容だけでなく、ダイエットも合わせて続けられるのがポイントです。

NCTオイルの代わりはこちら……>>

無糖ヨーグルトに入れて美肌回復!小腹が空いた時のおやつに

ヨーグルト

マカダミアナッツオイルを美味しくいただく通の食べ方として、無糖ヨーグルトにかけて食べるというのがおすすめです。味はほのかに甘く、ヨーグルトにかけることによって、無糖ヨーグルトにちょっとした甘味が加えられます。

プレーンな味が苦手という方なら、続けられちゃうかもしれませんね。

さらに付け加えるものとしておすすめなのは、オリゴ糖です。腸内細菌のエサとなるため、ヨーグルトとも相性が良く、美味しくなりながらも美肌効果がアップします。

ちょっとした工夫で、毎日続けられ、美肌になるのも期待できちゃう素敵なレシピです。自分にとって美味しい組み合わせを発見しましょう。

手軽に飲むサプリメントは?健康を害する可能性もあり

サプリメント

健康志向な方が増えてきたため、もっと手軽にとサプリメントを活用しているという読者さまもいるでしょう。確かに、1日2、3粒水とともに飲むだけで、必要な栄養価が摂取できるのは魅力的です。

しかし、サプリメントには大きな罠があるのをご存知ですか?

原材料表示をご確認ください。純粋なマカダミアナッツオイルだけならまだしも、見慣れないような原材料が記載されているかと思います。マカダミアナッツオイルサプリの場合、油の器として使用されている代表的な材料として、ゼラチンがあげられます。

ゼラチン単体では基本的に無害と考えられますが、品質によってはマイナスになることも。

安価なサプリメントの場合、原材料を安くする必要が出てきます。この様に、通販や市販品として買えるサプリメントの中には、アレルギー反応を起こしてしまうような成分もあります。

マカダミアナッツオイルの場合、手軽に純粋なオイルを活用できるため、サプリにまで手を出す必要はないかと思います。

まとめ

マカダミアナッツオイルを飲むのが苦手な人に、毎日継続しやすい方法を紹介しました。

ドレッシングとしてサラダにかける方法やコーヒーに一匙のマカダミアナッツオイル。無糖ヨーグルトの風味づけにと、健康的な食べ方もいくつか考えられます。

コーヒーやヨーグルトの場合、砂糖が加えられているものでも良いですが、糖分を抑えたい方にとっては無糖の方がおすすめです。

ヨーグルト+マカダミアナッツオイルは、夜食としても健康的な食べ物としておすすめできます。

コーヒー+マカダミアナッツオイルは、朝の目覚めの一杯として、集中力を高める食事、そしてダイエット法としても有力です。

手軽な方法でマカダミアナッツオイルを摂取することができるならば、サプリメントに頼る必要はありません。美味しい方法で、習慣化し、年齢以上に若くみられる様になってください。

高品質マカダミアナッツオイルはこちら……>>

-レシピ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マカダミアナッツオイルのレシピ集!料理の味を引き上げる!絶品を召し上がれ

マカダミアナッツオイルのレシピ集!料理の味を引き上げる!絶品を召し上がれ

マカダミアナッツオイルを料理に利用する際、どのように活用したら良いのか悩みますね。前回は天ぷらや揚げ物の油として、贅沢に利用する方法を紹介しました。今回は、揚げ物以外でマカダミアナッツオイルを美味しく …